SEOの敗北

WordPressのプラグインが突然動かなくなってしまったので、解決策をググって探す。

大抵は原因や解決方法をまとめたページが上位表示されるのだが、先日とある不具合の原因を調べていたら、割と上位に表示されたサイトなのに全然解決策を書いてくれないページがあった。とにかく前振りが長い。

・あれ?動いてない?
・なんで動かないの?
・動かないと色々困る
・原因を探そう!
・これが原因?(違った)
・これこそ不具合の原因ぽいー!
・どうしよう(オロオロ)
・試行錯誤(失敗)

見出しをつけるならこんな感じ。それぞれの章がそこそこのボリューム。でも斜め読みした感じ自分と同じ症状っぽいので一応最後まで読んだら最後の最後で、

「結局わかりません!どうしよー!」 で終わった。

うわー、こういうのもあるのかーって妙に感心してしまった。
SEO的にキーワードが散りばめられてるし、文章量もしっかりある。(なので上位表示される) それなのに解決してないのがすごい。そこを調べず記事にしていいならどんなネタでも無限に書けそうだ。

ブログ収入の可能性を見た感じがした。当初調べていた不具合は解決しないままだけど。どうしよー!

スポンサーリンク